今日は2月29日

4年に一回の「うるう年」の日
今日が4年に一回しか来ない日だと思うだけで記念すべきことをしなきゃって思いません?(笑)
結局いつも通りの一日なんですけど・・・トホ (´∀`*;)ゞ

和暦では平成28年、西暦では2016年。互いに偶数同士は偶然?必然?
2月が28日ある年は365日、一日多いので今年は366日

今年は、8月5日に開幕するリオデジャネイロオリンピックがある年ですね。
4年に1度、4で割り切れる西暦年が夏季オリンピックの年。
4年後には東京オリンピックが控えていますね。

3月は息子のBIRTHDAY

ひなまつりカード

施設にいる息子は3月3日「ひなまつりの日」に産まれました。
先日、誕生祝に、立てて飾れる「ひなまつりポップアップカード」を買い、少し早いけど渡してきました。
記憶障害者ゆえ自分の年齢が言えませんので、教えますが、5分も経たないうちに忘れてしまいます。
それでも、渡した時の嬉しそうな顔をする息子に胸が熱くなりました。
「お母さん」と言ってくれたり、少しの会話なら出来るようになっただけでもよしとしなきゃね。

ハンギング楽しんでいます

ハンギング プリムラ


ディモルフォセカは、早春から初夏まで咲き続け、6月ごろには枯れる秋まきの一年草です。ディモルフォセカ属には多年草の種類もありますが、日本で出回っているのは一年草の種類です。タネが大きくてまきやすく、成長が早いので、タネまき初心者にもおすすめです。  夜間や天気の悪い日は花を閉じる性質があります。高温多湿に弱く、特に開花中に雨に当たると、枯れてしまいます。
「みんなの園芸」 より抜粋

ハンギング ディモルフェスカ

プリムラは花色が豊富で、開花期が長く、日当たりが悪くても花を咲かせる多年草です。サクラソウ属の植物です。高温多湿に弱いため、一年草として扱われることが多く、6月から7月にタネをまいて苗を育て、12月から春に花を楽しみます。
「みんなの園芸」 より抜粋

ジュリアン

↑ジュリアン
実はハンギング用に買った花苗でしたが、背丈が低いのでプランターに植えました。
ハンギングは背丈が高くないと見栄えしませんものね。(笑)

わが家での珈琲タイム

珈琲

体調がいいかどうかのバロメーターになっている珈琲。
最近は体調万全のようで、今日もお昼までに3杯頂きました。
喫茶店で飲む珈琲より、わが家の珈琲は最高の味です。
過去に学習塾をしていた時はドリッパーで珈琲点てて生徒たちに大盤振る舞いしていました。
中高大生に限定でしたけどね。
若い頃東京銀座にある「(株)アートコーヒー本社営業部」に勤務していました。現在は本社は東京中目黒。
その時点て方を教わったのです。

珈琲豆をお店で挽いてもらい、3ヶ月ごとのセールで1.5~2kg注文しています。
冷凍庫に100gずつの真空パックが詰まっています。(笑)




       「小魚アニメ劇場」 NO4

        070303.gif

はじめての寄せ植え

寄せ植え①

寄せ植え②

最近何故か寄せ植えに興味津々なのです~~
ホームセンターで色とりどりの花が並んでいるので、チョイス!チョイス!
花の名前が覚えられない時は、常時スマホを持ち歩いているのでパシャ!パシャ!

プレート①
プレート②
プレート③

なんだかはまりそう~~

これからはこれでいきまーす! ∠( ^ o ^ ┐)┐ ヨォ…

冬の準備

お元気ですか?

ポインセチア

秋も深まり、いよいよ冬の準備に入ります。
わが家の冬の定番「ガーデンシクラメン」
可愛くて大好きな花です。
小さめの花苗を買って、中くらいの鉢植えに植え込みました。
この大きさになるまで一ヶ月かかりました。ヽ( ´_`)丿


葉ボタン

もう一つの冬の定番は…もっちろん「葉ボタン」です。

どこのご家庭にでもある花ですが、わが家でも玄関先に並べて楽しんでいます。
そのうち冬将軍が来ると雪をかぶってしまいますが。。。
でも、雪に強い葉ボタンは春先まで元気いっぱいなのがうれしいです!

皆さんのご家庭には何を植えられましたか?





先日、ANAクラウンプラザホテルで
ランチした時に撮った窓越しの景観。


秋の深まりを感じる一枚の絵としてここに掲載します。

クリックして、大きな画像でご覧くださいね。

ANAクラウンプラザホテルより




≪近況≫

18日から娘のいる奈良に出かけます。
京都の紅葉狩りが目的です。
一日バスツアーに乗車して七カ所の紅葉の名所を周る予定です。
娘と二人で楽しんできます。

京都紅葉バスツアー

10月になりました

秋本番を迎えて

暑い夏はわが家は「あさがお」で明け暮れました。
もちろんほかの花も大事に育ててきたんですよ。

もう皆さんご存知の花のを紹介します

↑百日紅(さるすべり)お花がかわいい~!

スプレーマム 挿し穂で増やした

↑オキザリス またの名を カタバミ

↑観賞用トウガラシ



★新しくわが家の家族になった
花を紹介します★


↑マリーゴールド 混合色


↑ダイアンサス(なでしこ科)スープラホワイト



裏 わ ざ 紹 介



↑今年一番活躍したのはこれ!↑

なんてったって、優れものです。
植木鉢・プランターに「虫こない」 敷くだけで安心!
ムカデ、ダンゴ虫、ナメクジに根を切られて
昨年までは頭を痛めていました。
一番ショックだったのはゴールドクレストが全滅したこと。
今のは全滅後新しく買ったものです。

今春、ホームセンターでぶらぶら店内を回っていて見つけたのです。
アース製薬さまさまです。m(__)m

近所の主婦の悩みを、解決に導いたのはチャコです。えっへん!
なんてね。
とにかく花を買ってきたら、まず鉢底にこれを一個おくだけで
悩み 無用~~(笑)

雨をもらって元気いっぱいの花々

8枚連ちゃん画像


↑オキザリス バッチリ!


一番の悩みは、チャドクガと思われる小さな白い蛾。


これを手に持って噴霧しようとしても、
ヒラヒラ舞って、あっというまにどこかに消えるのです。
毎日サザンカに卵を産み付けます。
ここ数年なかったこと。
今年はどうも狙われたようです。

右サイドバー下方の「カテゴリ」に
「あさがお」「マイガーデン」「新しい発見」が
リンクできるようになっています。
ご覧になりたいカテゴリをクリックしてね!!


花のトラブルに参った!

山茶花に虫の卵?

嫌ですねえ~~
数年前にチャドクガにやられて、
山茶花絶滅の危機に立たされた記憶が蘇ってきます。


この写真見てください!ゾッとしますよ。
毎日点検!毎日発見を繰り返し、もう一か月になります。
この写真の5倍はありました。

地道な努力が実を結んで残った山茶花はみな元気!
苦い記憶があったからこそです。

ネット上に以下のことが書かれてありました。

症状の特徴は小麦粉がかかったように白いカビが葉や茎の表面を覆う病気です。
病原菌はカビの一種でその種類により赤星病、黒さび病、白さび病、などがあります。
多発すると粘液状の排泄物が葉や茎に付着し、ピカピカ光ります。
チャドクガ、ヒメシロモンドクガ、スギドクガ、タケノホソクロバなどは
毒刺毛を持っているので人体による被害も大きく、
特にツバキ、サザンカ、ナツツバキなどを食害するチャドクガは要注意です。



チャコは住友化学園芸の殺虫剤ベニカXファインスプレー を使用
これは葉の裏もOK!

オキザリス(別名カタバミ)
赤錆発生!


株分けして4鉢の中ですくすく育っている写真
覚えていますか?
これがその時の写真です。

うわっ!何?これ!
葉の裏が赤錆のようになってる!

思いきって全部切り落とし、一から出直し作戦!
荒療法です!

悲しい~~ (>_<)


↓ これが切り落とした葉っぱ=赤錆見えますか?

「サブロール乳剤」で殺菌すると良いらしい。
さっそく買ってきて、液体を薄め、3日間根元にかけました。




それから毎日観察の日々!
2週間経って咲き始めました!\(^o^)/

荒療治作戦 大成功!~~\(^o^)/
でも!これで安心するチャコではありません!
サブロール乳剤を時折撒いて予防です!
何度も丸坊主は可哀相だもん~~



スプレーマムの挿し穂



見事なまでに花を咲かせてくれました!
切り花して、リビングで花瓶に挿して楽しみました。


このスプレーマムは菊科、一昨年小さな苗で植えて
成長の過程で何回か鉢を大きく替えた結果
いまでは背丈も1mにまで成長。
切り花にした残りの部分は
牡丹の場所に挿し穂してみました。
根が付いたら植え替えします。



大好きなペチュニア


次々花を咲かせて目を愉しませてくれます。

先日テレビでこんなこと言ってました。
花を愛でる人は副交感神経が80%だって!
つまり、常にリラックスしているってこと

そう言えば、チャコの睡眠時間は8時間以上だわ。(笑)


右サイドバー下方の「カテゴリ」に
「あさがお」「マイガーデン」「新しい発見」が
リンクできるようになっています。
ご覧になりたいカテゴリをクリックしてね!!

6月の成長記録

牡丹の剪定行いました!

新梢の基部の2~3芽を残し、上部の芽はすべてかき取る。



新しい仲間



ご存じ「コエビソウ」
以前にもわが家にあったのですが、
寒さに弱いのを忘れて、冬に外に置きっぱなしにして
駄目にしてしまいました。
失敗は成功の元!
今度こそ大事に育てたいと思います。



オキザリ草がふさふさになりました!


株分けしてからどんどん成長して
いまではわが家の門番です!



コントラストが綺麗~~❤

新緑の候、皆様いかがお過ごしですか?


花の名まえ当てクイズ

これらは何と言う花でしょう??
(答えは下にあります)








ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オキザリスの株分けしました!



鉢植えにぎっしり詰まって植わっていたので、
丸いプランターを4個買って、均等?に株分けしたのがこれ!

かれこれ2週間にはなるでしょうか。
すっかり新しい土になじんだようです。
なんだか喜んでいるような気が・・思い込み?(笑)

???????????????????????????????
クイズの答え
①バーベナ②ゼラニュウム③ゼラニュウム
④バーベナ⑤ヒメエニシダ⑥コリウス

???????????????????????????????

芝生を抜いて玉石を敷く

5月2日の出来事をここに記録として残しておきます。

この日は数日前にホームセンターで注文しておいた玉石が配達される日。
朝から2時間かけて芝生の抜き取り作業。
どくだみは地下茎でこの場所を占領していました。
芝生の間をくぐってはびこっていました。
悩みの種でした。

芝生を1年に2回敷き直していましたが、
どくだみのエリアが広がってきたので、
芝生でなくてもいいんじゃないか?!
そう思ったら矢も盾もたまらず、ホームセンターに飛び込んで
石の注文をしました。
石は雑草が苦手なことを知っていましたので。
10kg入りの玉石の袋は最初25袋注文。
足りなくなり、追加注文し合計40袋購入したことになります。




25袋では不足とわかり、すぐ追加注文。
後日、15袋を以下の場所に。
beforeの左側部分もすべて玉石を敷き詰め、
ゼラニュウムなどのお花を並べました。


ほらね!(^O^)


完成です~~!


↑これ抜いた芝生のごみです。


玉石は5色なので、雨の日はとってもきれいに輝きます。
それよりも一番うれしいのは、どくだみが全くと言っていいほど
出て来なくなりました。\(^o^)/
でも、わかりませんね、地下茎ですから~~(-_-;)


↓ 芝生の頃の写真です。
どくだみが進出しているのがわかるでしょう?
これがその後全体に広がってしまったんですよ。


5月のマイガーデン

わが家は小さな小さな庭にできるだけの花を植えて楽しんでいます。
わが家の自慢は4月末に咲き誇った牡丹です。


いまは葉っぱだけになりましたが、来年も咲いてくれますように~~
マリーゴールドで花壇を飾っています。



さて、庭も小さいけど家もこじんまりしているんです。
その玄関先で、20数年癒してくれる青年の樹「ユッカ」。
「額紫陽花」「オキザリス」と並んで皆を出迎えてくれています。
ユッカは挿し木ができるので、3回嫁がせました。(笑)




右「ゼラニュウム」左「ペチュニア」
どっちも私の大好きなお花です。(^O^)

右「久留米ツツジ」左「山椒」 もう10年になるでしょうか?!



右は「ヒメエニシダ」左は「タカクマホトトギス」。


山野草会員の方から株分けの時頂いた「ヒメウツギ」が成長して2鉢に。
上の「タカクマホトトギス」も同じ方からの頂き物。



「サルビア」と「ベゴニア」



かわいい「ビオラ」

右「トレニア」左「バーベナ」

右「スプレーマム菊」中「ゴールドクレスト」左「芝桜」

「ガーベラ」は花芽が次々出来て、わくわくします。

以上、わが家の愛しいお花を紹介しました。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

チャコ

Author:チャコ
お気に入りの一枚

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スマホをかざしてね

QR